Online Shop

灘本唯人さしえ雑貨店 灘本唯人


灘本唯人さしえ雑貨店 灘本唯人

価格:

1,000円

購入数
さしえを画き始めて三十七年になる。それまで、コマーシャルのイラストレーションが主な仕事だったせいか墨一色で表現することに戸惑いを感じながら画きつづけてきた。色がつけば多少のごまかしもきくが、小説の内容もさまざまで、どう表現するかを含めて四苦八苦の三十七年であった。世間ではベテランと呼んでいるが、その裏側は勿論、誰も知らないし、見せるものでもない。ところが今回の展覧会は、楽屋裏を見て頂くもので、何とも恥ずかしいことだが、HBのオーナー唐仁原氏の発案によるものであるから彼にすべてを委ねることにした。(中略)パワーもなくなった人間にしてみれば、人の好意を素直に受け止めて甘えるのもなかなか心地がいいものと初めて気がついた。
(後略)(以上、本文冒頭より抜粋)
37年間の多様な表現、サイズの「さしえ」を、時代もの、艶もの、ミステリーもの、スポーツもの、やくざもの、庶民もの、食もの、と分類し、再構成したもの。多彩な人生を、さしえが物語っている。17人のイラストレーターの方々のコメントがさしえをより立体的に魅せている。

灘本唯人(なだもとただひと)
1926年神戸市生まれ。79年講談社出版文化賞、81年ニューヨークジャパングラフィックデザイン大賞、83年フジサンケイグループ雑誌賞、93年紫綬褒章。TIS代表。